特定の個人・団体・企業を誹謗中傷するコメントを見つけた場合、即刻削除させていただきます。ご了承ください。

2014年02月07日

ハイブリッド






ハイブリッド

ハイブリッド(英: hybrid、英語発音: /ˈhaibrid/ )は、2つ(またはそれ以上)の異質のものを組み合わせ一つの目的を成すものを言う。語源はラテン語でイノブタを意味するHybrida(ヒュブリダ)である。

ハイブリッドと呼ばれるもの

生物学

ゾンキーと呼ばれるロバとシマウマの種間雑種。ゾンキーを含めシマウマと他のウマ科動物との雑種はゼブロイドと総称される。

前述の通り、イノブタを意味するヒュブリダを語源とするが、転じて広義の交雑種 (Hybrid) または雑種を指し、生物学・生理学的な種内雑種から種間雑種まで広い範囲が含まれる。

種内雑種は稔性があり、ハイブリッドの語源となったイノブタやアイガモのような家畜・家禽、環境変化により自然に生じたハイブリッドイグアナやハイブリッドベア等がある。エンドウの種内雑種に関するグレゴール・ヨハン・メンデルの論文はVersuche über Pflanzen-Hybridenである。

種間雑種としては、自然界でも交雑が見られるモウセンゴケ、近代科学の発達前から行われて来たウマとロバの交配によるラバ、実験的な交配によるレオポン、細胞融合と組織培養等のバイオテクノロジーによって作出されたポマト・オレタチ等がある。個体の形成まで至らないが、細胞融合によって作出されたハイブリッドの細胞まで指す事がある。詳細は各項目参照。
posted by gensou-choumazin at 06:21| Comment(0) | 自然科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

亜酸化窒素






亜酸化窒素

亜酸化窒素(あさんかちっそ)または一酸化二窒素(いっさんかにちっそ)は窒素酸化物の一種で、吸入すると陶酔効果があることから笑気ガス(しょうきガス)とも呼ばれる。化学式はN2O。 紫外線により分解されるなどして一酸化窒素を生成するため、亜酸化窒素の増加もオゾン層破壊につながる.

歴史

笑気は1772年、イギリス人の化学者ジョゼフ・プリーストリーが発見した。亜酸化窒素を吸入すると軽く酔ったような感じになることから、当時はパーティーなどを盛り上げるために使用していた。ところが1795年、こちらもイギリス人化学者のハンフリー・デービーが亜酸化窒素に麻酔効果があることを証明し、これから笑気麻酔としての用途が開けることになった。
posted by gensou-choumazin at 05:49| Comment(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

10日聴いてみた感想






 私がバイオレゾナンスCDを聴き始めて10日以上が経ちました。
仕事の効率化などの効果は徐々に実感しています。
1部の恐怖症の症状が薄らいできたようにも思えます。
(食事のときにいつも感じていた、食べ物をのどに詰まらせるのではないかという漠然とした恐怖感が少しずつ薄くなってきたようです。

ただ、歯医者恐怖症はこの CD では無理かな??
これは無痛治療の出番しかないと思います。


私が現在聴いている心の病最強セットには神経を周波数で調整するものもあるので、もう少し聴けば過敏性腸症候群にも効果がみられるかもしれません。

ただし、3ヶ月以上聞いても何も効果が出ない場合は他の CD を導入するか、他の治療法を当たった方が良いかもしれません。
機会があったらどんな CD が過敏性腸症候群に効きそうか販売元に直接問い合わせてみたいものですが。
posted by gensou-choumazin at 10:07| Comment(0) | バイオレゾナンス体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする