特定の個人・団体・企業を誹謗中傷するコメントを見つけた場合、即刻削除させていただきます。ご了承ください。

2014年02月10日

エネルギー資源






エネルギー資源

エネルギー資源(エネルギーしげん、Energy resource)とは、産業・運輸・消費生活などに必要な動力の源[1]。エネルギーの資源。例えば、石炭・石油・天然ガス・水力・原子力・太陽熱等々のこと[2]。

エネルギー源

エネルギー源は、広義には他のエネルギー源に変換しうるものを指す。狭義には一次エネルギー源を指すことが多い。 一次エネルギー源は、自然界に存在しているエネルギー源を指し、二次エネルギー源は一次エネルギー源を何らかの形で変換したものを指す。 多くの場合、二次エネルギー源は電力、水素を指し、それ以外が一次エネルギーと考えることができる。

最近では一次エネルギー源は、再生可能エネルギーと枯渇性エネルギーに分類されて論じられることが多い。

本節では、一次エネルギー源のみを以下に列挙する。
枯渇性エネルギー
化石燃料

石炭
石油
天然ガス

原子力

原子力

再生可能エネルギー

うち太陽起源のもの

太陽エネルギー(太陽光発電、太陽熱発電、太陽熱利用等)
風力(風力発電)
波力(波力発電)
水力(水力発電など)
海洋温度差発電
バイオマス(バイオマス発電等)

太陽起源以外のもの

潮汐力(潮力発電)
地熱(地熱発電)

その他

下記ゴミは大元が木質バイオマスの場合は再生可能エネルギーとして認められるものも有るが、石油起源のものは再生可能エネルギーのカテゴリーには入れるべきものではない。

ゴミ(RDF発電等)

また、新エネルギーのカテゴリーには入っているが、基本的に、これはエネルギーの効率的変換装置であってエネルギー源ではない。

燃料電池
LNG冷熱 -162℃の低温で液体の状態にあるLNGが、常温に戻り気化する際に、周囲の熱を奪って冷却させる。これを利用し、中間熱媒体を液化・循環させたり、気化した天然ガスでタービンを回したりする冷熱発電の他に、液体酸素やドライアイスの製造、冷凍倉庫などにも利用されている。




posted by gensou-choumazin at 06:24| Comment(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする