特定の個人・団体・企業を誹謗中傷するコメントを見つけた場合、即刻削除させていただきます。ご了承ください。

2013年10月19日

コンビニより多くあっても役に立たない歯医者…

 皆さんは歯医者って好きですか?
好きじゃない人が圧倒的ですよね、やっぱり。

私は好きとか嫌いとかじゃなくて、歯医者そのものが恐ろしい「歯医者恐怖症」なのでありますが。
おかげさまでもう10年以上歯医者に全く行けない状態ですわ。

私が歯医者恐怖症になったきっかけは、母親に「親知らずを抜いたら死ぬ」とか言われたことなんですよ。
おまけに当時からパニック障害だった私は、これがトリガーとなってすっかり歯医者恐怖症になってしまったわけですよ。

小心者の父親によく似ている私にこんなことを平気で言うんですから、うちの母親は無神経ですよね。
本当、小心者の子供に生まれると損なことばっかりで嫌になります。

小心者だと、それだけでパニック障害になりやすい、恐怖症になりやすい、というファクターを抱えることになるんですから。
腹が立って仕方がありません。

精神力の強さが自慢の両親の元に生まれていれば、きっと心の病に一生かからずに過ごせるんでしょうね。
こういう人たちは体の病気だって「気合だー!」で簡単に治せちゃうから大丈夫ですしね!
本当にうらやましいですね。私もそういう家庭に生まれたかったです。


心の病より、体の病気の方が10000倍楽だと私は思いますよ。
体の病のほうが「あんたは甘えてる」「あんたは逃げているだけ」「気のせい」だとかよけいな一言を言われたり、バカにされずにすみますからね。

それに、体の病なんて、がんと難病以外は薬をぐいぐいぐいっと飲んでおけば簡単に治せますし。違いますか?

posted by gensou-choumazin at 03:44| Comment(0) | 心理学・メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。