特定の個人・団体・企業を誹謗中傷するコメントを見つけた場合、即刻削除させていただきます。ご了承ください。

2015年08月18日

無痛治療の歯医者さんで2本抜歯+クリーニングしました。

 今日は、無痛治療の歯医者さん通いの2回目。

今回は、左上の歯2本を抜歯しました。
相変わらずの手際の良さに感激。
「いつ麻酔して、いつ抜歯したのか」って思わずにはいられませんでしたね。

本当にわからないんですよ、麻酔した感じが全然なくって…
「え??いつ歯を抜いたの??」ってこっちが聞きたいくらいに。


今日はクリーニングもしてもらったのですが、あまり気になりませんでしたね、音。
ちょっと口の中に水が入ったかなーくらいで…

まあ、あとは、抜いた歯の間をどう埋めていくかが課題で…
結局抜いた3本の歯の間を埋めるのはインプラントになるのでしょうかね。


しかし、私は歯並びが悪いので、どうせなら抜歯をきっかけに歯並びを治してみたいとも考えているのですが。
歯並びが悪いままそれを埋めるようにインプラントをされても大変困ってしまいますね。
インプラントだって高いものですし、一度入れてしまったらおいそれと抜くわけにもいきません。

つまり、歯並びの悪いところを埋めるようにインプラントをしてしまいますと、悪い歯並びが一生固定されてしまう危険性が生じるわけで…
ううむ、簡単には答が出せませんね。悩む!!
posted by gensou-choumazin at 19:02| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。