特定の個人・団体・企業を誹謗中傷するコメントを見つけた場合、即刻削除させていただきます。ご了承ください。

2018年03月03日

星出飛行士、ISS船長に就任へ…若田さん以来











星出飛行士、ISS船長に就任へ…若田さん以来

2018年03月02日 11時11分

 宇宙飛行士の星出彰彦さん(49)が2020年5月頃から国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在し、滞在の後半にISSの船長に就任することが決まった。

 林文部科学相が2日の閣議後記者会見で明らかにした。日本人が船長を務めるのは、14年の若田光一さん(54)以来、2人目となる。

 宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)によると、星出さんの滞在期間は約半年間で、科学実験など通常の業務を行うほか、後半の約2か月間は船長として各国の宇宙飛行士を指揮する予定。

 星出さんはこれまで、08年と12年の2回、宇宙で活動。08年に日本実験棟「きぼう」の取り付けなどを担い、12年の長期滞在の際には日本人として最長記録となる計21時間船外活動を行った。

 20年の滞在中には東京五輪・パラリンピックが開催される見通しで、星出さんは「これまでの2回の宇宙飛行の経験を踏まえ、ISS船長として世界中の関係者とスクラムを組んで、果てしなき宇宙へ挑戦したい」とのコメントを発表した。

posted by gensou-choumazin at 10:59| Comment(0) | 読売 最新科学ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。