特定の個人・団体・企業を誹謗中傷するコメントを見つけた場合、即刻削除させていただきます。ご了承ください。

2018年06月28日

防爆防護服(対爆スーツ)の重さがわかる動画。女性が着てみたらこうなった。






防爆防護服(対爆スーツ)の重さがわかる動画。女性が着てみたらこうなった。


重すぎて起きられない!っていう・・・

 対爆スーツは、爆発物などの爆風、破片などから身体を防護する為に開発された防護服である。 日本では、警察や自衛隊で爆発物処理作業にあたる者が着用し任務に当たるのだが、相当に重いようだ。
 


 大変に高価な装備なのだそうだが、近年では、テロ対策から民間需要が激増しているそうだ。アメリカ軍では2000年頃からMK5というタイプのものを使用しているのだそうだが、最大装備で44.7kgの重量があるという。

 そのスーツを身につけた女性が横たわり、起き上がろうとするもどうにもこうにも起き上がれない。

 動くことすらままならない。



 これにより555 m/s 〜 630 m/sの爆風を防御することができるというわけだが、その前に、このスーツを着て動けることができなければやばいだろう。

posted by gensou-choumazin at 07:02| Comment(0) | 最新・面白科学記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。